きょう3日(憲法記念日)は関東から北の地域を中心に季節外れの暑さになりそうです。25度から30度くらいまで上がる所が多く、夏日や真夏日が続出しそうです。一方、西日本は次第に雨の範囲が広がり、気温は平年並みの所が多いでしょう。

西から天気下り坂 関東や東北は日差し照り付ける

画像A

きょう3日は次第に西から低気圧や前線が近づく見込みです。沖縄は午後から雨や雷雨となりそうです。九州は断続的に雨が降り、中国、四国、近畿も次第に雨の範囲が広がるでしょう。カミナリを伴う所もありそうです。東海や北陸は午前中を中心に晴れますが、次第に雲が広がるでしょう。夜は所々で雨が降りそうです。関東は昼過ぎまで晴れるでしょう。東北も日中は広く晴れて、強い日差しが照り付けそうです。洗濯物も乾きが早いでしょう。北海道は晴れ間もありますが、雲が多くなりそうです。

きょうも暑さ続きます

画像B

きのう2日は、夏日(最高気温25度以上)や真夏日(最高気温30度以上)が続出し、季節外れの暑さとなった所が多くなりました。きょう3日も暑さの続く所が多いでしょう。きのうほどではありませんが、特に関東甲信や東北では内陸部を中心に30度くらいまで上がる所もあるでしょう。8月並みや真夏並みの気温の所もありそうです。北海道も20度を超える所が多く、6月から7月並みの季節外れの暑さになりそうです。部屋の中でも熱中症になることがありますので、水分補給はこまめに行い、窓を開けて風通しを良くするなど、工夫をしてお過ごしください。一方、九州から東海はきのうよりも気温が低く、この時期らしい気温の所が多いでしょう。