北海道や東北で雨雲や雷雲が発生しています。激しい雨の観測された所もあります。

東北の雷と雨雲の様子(15時45分までの1時間)
東北の雷と雨雲の様子(15時45分までの1時間)

北海道と東北で活発な雷雲

北海道や東北の上空を強い寒気を伴った気圧の谷が通過しており、大気の状態が非常に不安定になっています。北海道や東北では、活発な雨雲や雷雲が発生しており、落雷や局地的な激しい雨が観測されています。
秋田県の能代市では、14時30分までの30分間に、11回の落雷を観測しています。また、北海道の浦臼町では15時7分までの1時間に34.5ミリの激しい雨が観測されています。
19日夜遅くにかけて、土砂災害に厳重に警戒するとともに、河川の増水や氾濫に警戒してください。また、20日夜遅くにかけて大気の非常に不安定な状態が続きますので、落雷や竜巻などの激しい突風、急な強い雨、ひょうに注意してください。