きょう23日秋分の日は、沖縄と九州南部、四国は午後は所々で雨。九州北部から東海は大体晴れる見込みです。関東と東北南部は雲が多いでしょう。東北北部と北海道は、午後は大気の状態が不安定となりそうです。

★23日秋分の日の天気

きょう23日秋分の日は、低気圧が日本の東海上に離れ、西から高気圧に覆われる見込みです。ただ、九州の南海上に前線が停滞するでしょう。北日本には気圧の谷が通過し、上空に寒気が流れ込む見込みです。
【沖縄、九州南部、四国】
湿った空気や前線の影響で、天気は崩れるでしょう。沖縄では昼過ぎから夕方にかけて雨が降り、雷を伴って激しい雨の降る所がありそうです。九州南部と四国は夜に所々で雨が降る見込みです。
【九州北部〜東海】
西から次第に高気圧に覆われて、日中は晴れる所が多いでしょう。
【関東、東北南部】
雨は次第にやみますが、日中は雲が多くすっきりしない天気になりそうです。
【東北北部、北海道】
大気の状態が非常に不安定となりそうです。午前中は晴れ間が出る所もありますが、次第に雲に覆われて、所々で雨が降るでしょう。局地的に激しい雨や雷雨となりそうです。あす24日明け方にかけて、低い土地の浸水や土砂災害、河川の増水、落雷や突風などにご注意ください。

★各地の最高気温 関東は10月並み

きょう23日の最高気温は、九州から東海にかけては、きのう22日より高い所が多いでしょう。名古屋は29度、大阪は27度などと、きのう22日より5度前後も高い所がありそうです。30度近くまで上がる所もあり、残暑が戻るでしょう。沖縄も引き続き真夏日の予想。厳しい残暑が続きそうです。
関東から北海道にかけてはきのう22日より気温が低くなりそうです。関東では日差しがほとんどなく、北よりの風が吹くため、気温がほとんど上がらない見込みです。東京は22度、横浜は23度などと、各地で10月並みの気温で肌寒く感じられるでしょう。お出かけの際には羽織る物があると良さそうです。

★24日 秋晴れ多い

あす24日は、高気圧に覆われて、日中は秋晴れとなる所が多いでしょう。カラッとした空気に包まれて、快適な陽気になりそうです。ただ、東海と関東は雲が広がりやすく、所々でにわか雨が降るでしょう。天気の急変にはご注意ください。