今日(13日)は名古屋や彦根に続いて、夕方には京都や奈良でも「初雪」に。今夜もこの周辺で雪が舞いやすい状態が続きます。あす(14日)の朝は時間に余裕をもった行動を。全国的にも厳しい寒さが続きます。

あす(14日)朝は時間に余裕を持って 近畿・東海

きょう(13日)は若狭湾から近畿・東海に向かって、雪雲が流れ込み、雪の範囲が広がってきています。名古屋、彦根に続いて、夕方には京都と奈良でも初雪が観測されました。
今夜もこの周辺では弱いながらも、雪が舞いやすい状態が続きますので、あす(14日)の朝は念のため、交通情報を確認した方が良さそうです。もし、雨やみぞれでもあすの朝も氷が張るような冷え込みになりますので、路面の凍結に注意が必要です。

気象庁分布予報(13日午後9時から14日午前0時)
気象庁分布予報(13日午後9時から14日午前0時)

全国的にも厳しい寒さ続く

あす(14日)の朝も、気温は今朝と同じくらいまで下がる所が多いでしょう。東京都心の最低気温は1度の予想で、この冬一番の冷え込みを更新するかもしれません。日中も西日本や東日本でも10度に届かない所が多く、広い範囲で真冬の寒さとなりそうです。寒さ対策は万全にしてお過ごしください。