関東地方はきょう10日午後も急な雨に注意が必要です。関東北部や千葉県などでは局地的に激しく降ることもあるでしょう。

千葉県や茨城県で落雷を観測

画像A

きょう(10日)正午現在、関東地方では千葉県や茨城県の一部に雨雲がかかっています。暖かく湿った空気が流れ込んでいるため関東地方は大気の状態が不安定となっています。千葉県や茨城県では落雷も観測しています。

午後「激しい雨」も 東京都心も雷雨に注意

午後も雨雲や雷雲が湧きやすい状態が続くため、急な強い雨に注意が必要です。関東北部や千葉県では、局地的に激しい雨が降るでしょう。東京都心でもカミナリを伴って雨脚の強まることがありそうです。空模様の変化にご注意ください。
「真っ黒い雲が近づく」「ゴロゴロと雷の音が聞こえる」「急に冷たい風が吹く」などの変化を感じたら、激しい雨が降ったり、カミナリが鳴ったりするおそれがありますので、すぐに安全な所へ避難してください。