16日朝の最低気温は、岐阜県や長野県の山間部で10℃台になり、9月以降最も低くなりました。

朝の最低気温 岐阜県や長野県で10℃台まで下がる

16日朝の最低気温は、全国(富士山を除く)で最も低くなったのは、岐阜県高山市荘川で10.5℃でした。次いで北海道根室地方の別海町と長野県松本市奈川で10.7℃でした。本州では、9月以降、最低気温が10℃台になるのは、14日の青森県酸ケ湯で10.8℃を観測して以来です。

日中の気温 九州〜関東ではきのうより低く10月並みも

画像B

16日、日中の最高気温は、九州から関東では、きのう(15日)より低い所が多い見込みです。鹿児島でも30℃に届かず、高知や松山では25℃くらいで、いずれも10月上旬並みの予想です。半袖では少し肌寒く感じられるかもしれません。一方、北陸や東北、北海道は、きのうより高い所が多いでしょう。新潟は30℃近くまで上がり、盛岡や秋田も25℃を超えるでしょう。いずれも8月下旬並みの予想です。こちらでは、日中は熱中症にご注意下さい。