けさ静岡市内でヒガンバナの開花を観測しました。平年より5日遅い開花ですが、気象台の観測のうち本州では初めてで、秋彼岸に彩りを添えることになりました。

静岡地方気象台は、きょう21日に静岡市内でヒガンバナが開花したことを発表しました。静岡市のヒガンバナの開花は、昨年より4日早く、平年より5日遅い観測です。今年2020年に気象庁の観測地点でヒガンバナの開花を観測したのは、9月11日の南大東島に次いで2番目ですが、南西諸島を除くと、静岡が初めてです。
赤い糸状の花を四方に伸ばすヒガンバナは、秋の深まりとともに全国20か所近くの気象台で開花が発表されます。