早いものでもうすぐ8月も終わり。朝晩は涼しくなり、秋を思わせる気候となってきましたが日中はまだまだ暑い日が続いていることから夏の風物詩『そうめん』をよく食べているという方が多いのではないでしょうか?
ただ、そうめんを毎日のように食べていると途中で飽きてしまい、そのままキッチン棚の肥やしになってしまった…なんて事もあるものですよね。そこで今回はそうめんを最後まで美味しく食べられるおすすめのリメイクレシピを3種類ご紹介します。

さっぱりイタリアン★『そうめんdeカッペリーニ風』

トマトの甘みと酸味をダイレクトに楽しめる!そうめんdeカッペリーニ風のレシピです。お好みで粉チーズを振りかけてお召し上がり下さい。
〜そうめんdeカッペリーニ風の作り方(2人前)〜
<材料>
・そうめん 4束
・トマト 2個
・ツナ缶 1缶
・大葉 2枚
・おろしにんにく、顆粒コンソメ 各小さじ1
・レモン汁 小さじ2
・醤油 少々
・オリーブオイル 大さじ2
・塩胡椒 適量
<作り方>
(1)そうめんはパッケージの表記時間通りに茹で、流水で洗ったらざるに上げて水気を切ります。
(2)トマトはヘタを取り除いて1cm角に、大葉は千切りにします。
(3)ボウルに2のトマト・油を切ったツナ缶・おろしにんにく・顆粒コンソメ・レモン汁・醤油・オリーブオイル・塩胡椒を加え、よく混ぜ合わせます。
(4)器に1のそうめんを盛り付け、そうめんの上に3のツナトマトソースをかけます。
(5)仕上げに2の大葉をトッピングしたら完成です。

映えて美味しいイタリアン系メニュー。
映えて美味しいイタリアン系メニュー。


暑い夏の季節にぴったり。『冷や汁そうめん』

宮崎の郷土料理、冷や汁。今回はご飯の代わりにそうめんを使用してみました♪お魚は鯖缶以外にもイワシ缶(水煮)やタイのお刺身を加えるのもおすすめです。
〜冷や汁そうめんの作り方(2人前)〜
<材料>
・そうめん 3束
・鯖缶(水煮) 1缶
・きゅうり 1/2本
・だし汁 300ml
・味噌 大さじ2強
・塩 適量
・おろしにんにく 小さじ1/2
・ミョウガ 1個
・大葉 4枚
・すりごま 大さじ2
<作り方>
(1)そうめんはパッケージの表記時間通りに茹で、流水で洗ったらざるに上げて水気を切ります。
(2)きゅうりは薄めの輪切りにし、塩揉みします。10分程度したら水気を絞りましょう。
(3)ミョウガと大葉は千切りにし、鯖缶は汁気を切ってスプーンやフォークでこまかくほぐしておきます。
(4)ボウルにだし汁・味噌・塩・おろしにんにくを加え、よく混ぜ合わせます。
(5)味噌が溶けたら3の鯖缶・2のきゅうり・すりごまをボウルに加え、ラップをして冷蔵庫でよく冷やします。
(6)器にそうめんを入れ、5の冷や汁をかけたら3のミョウガと大葉をトッピングして完成です。
【参照】冷や汁(ひやじる)

食欲が落ちやすい今の時期におすすめの一品。
食欲が落ちやすい今の時期におすすめの一品。

フライパンで簡単!『そうめんピザ』

食卓にあと一品欲しい時やおつまみにも最適!フライパンでささっと作れるそうめんピザのレシピをご紹介します。そうめんは出来るだけ薄く広げることでカリッと仕上がります。
〜そうめんピザの作り方(2人前)〜
<材料>
・そうめん 2束
・ベーコン 1枚
・ミニトマト 4個
・ホールコーン、ケチャップ 各大さじ2
・塩胡椒、乾燥パセリ 各適量
・粉チーズ 大さじ1
・ピザ用チーズ お好みの量
・オリーブオイル 大さじ2杯半
<作り方>
(1)そうめんはパッケージの表記時間通りに茹で、流水で洗ったらざるに上げて水気を切ります。
(2)1のそうめんをボウルに移し、オリーブオイル(大さじ1/2)・粉チーズ・塩胡椒を和えましょう。
(3)ベーコンは短冊切りに、ミニトマトは縦半分に切ります。
(4)フライパンにオリーブオイル(大さじ2)を熱し、そうめんを円形状になるよう菜箸で広げていきます。
(5)両面こんがりと焼き色がつくまで加熱したら表面にケチャップを塗り、3の具材とホールコーンを乗せます。
(6)具材の上にピザ用チーズをトッピングしたら蓋をし、チーズがとろけるまで加熱します。
(7)そうめんピザを器に盛り付け、乾燥パセリを散らしたら完成です。

思わずお酒が進むこと間違いなし★
思わずお酒が進むこと間違いなし★

そうめんは和洋中問わず、様々なメニューに応用できる万能食材の一つです。是非当レシピを参考に、あなたのお家に余っているそうめんをいつもと違う味わいに大変身させてみませんか?

アレンジは無限大!そうめんは夏だけでなく年中使えるアイテム♪
アレンジは無限大!そうめんは夏だけでなく年中使えるアイテム♪