レジャーの話題も控えめなご時世ですが、こんな時こそ、おうちでじっくり「お出かけ先候補」をリストアップするチャンスなのかもしれません♪
今回は、東日本から4つのキャンプ場をご紹介します。どれも星空を思わせる名前をもち、その名の通り降るような星空に出会える場所です。満天の星空を体験してみた〜い! そんな方は、次のお出かけ候補に加えてみてはいかがでしょうか?
お出かけリスト作りには、『tenki.jp キャンプ場の天気』『tenki.jp お出かけスポット天気』の情報も、ぜひお役立てください。

銀河もみじキャンプ場/長野県下伊那郡

南信州の大自然に囲まれた、阿智村浪合(あちむらなみあい)にあるキャンプ場です。テント、バンガロー、グランピングの宿泊ができ、広い敷地内にはマレットゴルフ場もあります。こちらは、環境省の「星が最も輝いて見える場所」として全国1位に認定された、星の聖地! 晴れた日の夜は、澄んだ空に日本一の星空が瞬きます。星を見に訪れるなら、「もみじゾーン」「イスカンダルエリア」「くじら座エリア」などがおすすめ。日帰りの星空観測も可能ですよ。昼は自然と遊び、夜は星空を眺め、宇宙の神秘や星の神話に思いをはせてみませんか。
銀河もみじキャンプ場
■所在地:長野県下伊那郡阿智村浪合1711-1
■問い合わせ:0265-48-6058 (平日10時〜15時)※通常の問い合わせはメールで: gingamomiji@dia.janis.or.jp
※詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです


星の降る森キャンプ場/群馬県沼田市

群馬県沼田市にある静かな森のキャンプ場です。天然の谷地形を生かして、どこからでも広い夜空を見上げることができる形状は、まさに天然のプラネタリウム! 街の灯りが届かない夜、焚き火しながら満天の星空を楽しみましょう。昼間はバーベキューや、パラグライダー、ラフティングなどのアクティビティが人気です。温水仕様の炊事場、バンガローや「手ぶらでキャンプ」パックもあり、初心者の方も安心してキャンプが楽しめますよ。施設内には本格的なフィンランドサウナも。都会のけん騒を忘れて、心と体をととのえてみるのはいかがでしょうか。
星の降る森キャンプ場
■所在地:群馬県沼田市上発知町2543
■問い合わせ:0278-23-7213
※詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです

森と星空のキャンプヴィレッジ/栃木県芳賀郡

栃木県茂木町にあるレジャー施設「ツインリンクもてぎ」内のキャンプ場です。グランピング、ログキャビン、テントと、趣向に合わせて宿泊できます。快適で贅沢なグランピングはさまざまな種類があり、大切な人とゆったり過ごせますよ。エアコン完備のログキャビンは、どんな季節でも家族みんなが「ちょうどいい」アウトドア体験を楽しめるのが魅力。また、林間サイトのテント泊では、鳥のさえずりで目覚め、料理や焚き火など自分らしさにこだわった本格的なキャンプが楽しめます。夜は満天の星! 森の中で過ごす癒しの時間をぜひ満喫してくださいね。
森と星空のキャンプヴィレッジ
■所在地:栃木県芳賀郡茂木町桧山120-1 ツインリンクもてぎ内
■問い合わせ:0285-64-0001
※詳細は公式サイトをご参照ください

※写真はイメージです
※写真はイメージです

星に手のとどく丘キャンプ場/北海道空知郡

どこよりも美しい星空を見ることができるといわれる北海道富良野(ふらの)にあるキャンプ場です。名前のとおり、手が届きそうな美しい星空を見せるために作られた施設なのです。オートサイト、キャンピングカーサイトのほか、一人旅を応援するライダーサイトも人気です。毎朝ヒツジが放牧されて、北海道ならではのふれあいも。バンガローは手ぶらOK。2階のテラスで寝転がりながら星空を眺めることができる「展望テラス付きバンガロー」もありますよ。星屑で埋めつくされる夜空! ぜひ訪れてみたい、絶景キャンプ場です。
星に手のとどく丘キャンプ場
■所在地:北海道空知郡中富良野町ベベルイ
■問い合わせ:090-1302-1422
※詳細は公式サイトをご参照ください

星空の名をもつキャンプ場、いかがでしたか。日本各地には魅力的なキャンプ場がたくさんあります。リスト作りを通して、新たなスポットに出会い、次のお出かけがよりいっそう楽しいものとなりますように!
※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。
※お出かけの際は、各施設、イベントの公式ホームページで最新の情報をご確認ください。

※写真はイメージです
※写真はイメージです