ベーシックカラーのひとつであるブラウンは、男女問わずコーディネートに取り入れやすい色です。落ち着いた色合いは秋の雰囲気にもぴったり合いますので、季節感のあるファッションを楽しみたいのなら、ブラウンコーデの着こなしポイントをチェックしておきましょう。
今回は、秋のブラウンコーデのポイントや、秋にオススメのブラウンアイテムをご紹介します。

秋にブラウンが似合う理由とは?

秋になると、毎年ブラウンコーデに注目が集まるのには2つの理由があります。
■1. 秋らしさを演出できる
四季のある日本は、季節に応じて自然の景色や雰囲気が大きく変化します。たとえば、春は桜や菜の花をイメージさせるパステルカラー、夏は海や青空を連想させるブルー、冬は雪を思わせる白色などが、それぞれの季節を代表するカラーとして認識されています。そして秋は、枯れ葉やどんぐり、きのこ、栗などを連想させることから、ブラウンが定番カラーのひとつになっています。
また、ブラウンはぬくもりを感じさせる暖色に分類されるため、夏の暑さが和らぎ、涼しさや肌寒さを感じるようになる秋にぴったりの色といえるでしょう。
■2. 柔らかい印象を与えられる
秋は日中こそ過ごしやすい天気になることが多いですが朝晩は冷え込みが厳しいため、出かける時間帯によってはしっかり防寒対策しなければなりません。厚着をすると、ややごつい印象を与えてしまいがちですが、やや明るめのブラウンをコーディネートに取り入れれば、ふんわりと柔らかい印象を与えられます。


秋のブラウンコーデ4つのポイント

秋のトレンドであるブラウンコーデをおしゃれに着こなすために押さえておきたいポイントを、男女別に2つずつご紹介します。
■【メンズ】1. ブラウン×モノトーンで大人シックに
ベーシックカラーのブラウンは基本的にどんな色とも合わせやすいですが、原色に近い赤や青などと合わせると、ごちゃごちゃとまとまりのない印象を与えてしまいます。秋らしく、大人シックなファッションにまとめたいときは、白やグレー、ブラックなどのモノトーンカラーと組み合わせましょう。たとえば、ブラウンのカーディガンに白シャツ&スキニーパンツを組み合わせれば、きれいめな秋コーデに仕上がります。
■【メンズ】2. セットアップスタイルのときは差し色でメリハリをつけよう
同じ色・素材を組み合わせたセットアップコーデは、今季のトレンドスタイルのひとつですが、濃いめのブラウンを上下に取り入れると、ずっしりと重い印象を与えてしまいます。そんなときは、インナーや靴下に白系のアイテムを取り入れて、メリハリのあるスタイルを目指しましょう。ジャケットの前は開けてわざとインナーの白を目立たせれば、濃いめブラウンのセットアップでもスッキリと軽やかな雰囲気にまとまります。
■【レディース】3. ブラウンのスカートはタイトorプリーツがおすすめ
ふんわりとしたギャザーの入ったフレアスカートは、女性らしいフェミニンな印象を与えますが、暖色系のブラウンと合わせると、ややもっさりした印象になってしまいます。特に大人っぽいブラウンコーデにまとめたいときは、シルエットがきれいなタイトスカートやプリーツスカートを選んだ方が、ほっこりしたニットやオーバーサイズのパーカーなどとも合わせやすくなります。
■【レディース】4. ワントーンコーデはゆるめ×きれいめで
男性と同じく、女性もワントーンコーデが今季のトレンドですが、もこもこニット×ルーズなワイドパンツなど、上下ともゆるめのアイテムでまとめると、野暮ったさが際立ってしまうこともあります。ワントーンコーデでまとめるときは、トップスかボトムスのどちらか一方をきれいめアイテムに替えたり、切り替え部分に黒や白のアイテムを入れてメリハリをつけたりすると、引き締まったコーディネートになるでしょう。

秋におすすめのブラウンアイテム4選

秋コーデに取り入れたいおすすめのブラウンアイテムを男女別にご紹介します。
■【メンズ】1. ブラウンカラーのジャケット
一枚羽織るだけでファッションを引き締める効果があるジャケットは、メンズの秋コーデの定番アイテムのひとつです。秋はインナーやボトムスが黒やネイビー、グレーに偏りがちという人も、ブラウンカラーのジャケットを羽織れば、一気にトレンド感を醸し出せます。ジャケットは一緒に合わせるインナーやボトムスのテイストによって、きれいめにもカジュアルにもなれるので、ファッションの幅を広げたい方にもおすすめです。
■【メンズ】2. ブラウンカラーのワイドパンツ
ゆるめのワイドパンツは、ややルーズな印象を与えがちですが、ベーシックなブラウンカラーを選べば品の良いスタイルにまとまります。定番は濃いめのブラウンですが、トップスにブラックやネイビーなど暗めの色を持ってくるときは、やや明るめのブラウンを合わせると優しい印象になります。
■【レディース】3. ブラウンカラーのニット
ぬくもりのあるブラウンと、ふんわりとしたニットは相性抜群の組み合わせです。一枚だけで女性らしい柔らかさを演出できるので、シンプルなコーディネートでも手抜き感を感じさせません。デニムやスキニーパンツと合わせてもいいですが、シルエットがきれいなオフホワイトのセンタープレスパンツなどと合わせると、上品さがぐっとアップします。
■【レディース】4. ブラウンカラーのプリーツスカート
大人っぽさとフェミニンさを併せ持ったプリーツスカートは、幅広いコーディネートを実現する便利なアイテムです。パーカーやスウェットと合わせればカジュアルコーデになりますし、ハイゲージニットと組み合わせればエレガントな雰囲気に仕上がります。ウエストから裾まで等間隔に入ったひだには脚長効果もあり、厚底ブーツと合わせてスタイルアップを狙うこともできます。

ブラウンコーデで秋を感じるファッションを目指そう

ブラウンは、ファッションにぬくもりや落ち着きを与えてくれる秋の定番カラーのひとつです。いつもと同じスタイルでも、ブラウンカラーを加えるだけでぐっと秋らしい雰囲気になりますので、季節のファッションを楽しみたいのなら、積極的にブラウンを取り入れてみましょう。
毎日のお出かけコーデに迷ったときは、天気予報専門メディア「tenki.jp」の服装指数を参考にするのもおすすめです。エリアや時間帯ごとの予想気温に合わせたコーディネート例が公開されていますので、ぜひチェックしてみてください。