小麦や油脂類、ハムなどの加工肉等、食品の深刻な価格高騰化が続いている現在。驚くことに今年、既に値上げされたものも含め、6000品目を超える食品が値上げされるそうです。

非常に厳しい状況が続いている今の時期だからこそ、何とか工夫を施して上手く節約していきたいものですよね。

今回はお財布に優しい身近な食材(白滝・豆腐・もやし・油揚げ・卵)を使ったおすすめの節約レシピを3種類ご紹介します。

ニラの香りで食欲増し増し!『チャプチェ風無限白滝』

思わず箸が止まらない!大人も子供も大好きなツナを使ったチャプチェ風無限白滝のレシピです。白滝は下茹ですることで味が馴染みやすくなると共に食感も良くなります。

〜チャプチェ風無限白滝の作り方(2〜3人前)〜
<材料>
・白滝 200g
・ツナ缶 1缶
・ニラ 1/3束
・人参 1/3本
・玉ねぎ 1/4個
・ごま油 大さじ1強
・白炒りごま 適量

<調味料>
・コチュジャン、料理酒 各大さじ2
・醤油 小さじ2
・砂糖 小さじ1
・おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1/2

<作り方>
(1)ニラは5cm幅に切り、人参は細切り、玉ねぎは薄切りにします。
(2)ツナ缶は油をよく切っておきます。
(3)白滝は食べやすい長さに切り、さっと茹でてザルに上げたら水気をよく切ります。
(4)調味料を小皿に入れて全て混ぜ合わせておきましょう。
(5)フライパンにごま油を熱し、人参・玉ねぎを加えて炒めていきます。
(6)しんなりしてきたらニラ→ツナ・白滝の順番で炒めていきましょう。
(7)全体に油が馴染んだら4の調味料を加え、全体に味を馴染ませます。
(8)7を器に盛り付け、白炒りごまをトッピングして完成です。

ツナの代わりにほぐした鯖缶を加えても美味しいですよ♪
ツナの代わりにほぐした鯖缶を加えても美味しいですよ♪


二大節約食材でボリュームUP♪『もやし&豆腐入りメンチカツ』

こちらのメンチカツは食べ盛りのお子さんがいるご家庭におすすめの一品!もやしと豆腐をカサ増し食材として使うことでいつもより少ないお肉の量でもお腹いっぱいになりますよ。

〜もやし&豆腐入りメンチカツの作り方(4人前)〜
<材料>
・合い挽きミンチ 300g
・もやし 1袋
・木綿豆腐 1/2丁
・ケチャップ・中濃ソース 各大さじ1強
・醤油 小さじ1
・片栗粉 大さじ2
・塩胡椒、サラダ油 各適量

<衣>
・卵 1個
・小麦粉、パン粉 各適量

<作り方>
(1)木綿豆腐は水切りし、もやしは粗みじん切りにします。
(2)ボウルに合い挽きミンチ・ケチャップ・中濃ソース・醤油・塩胡椒を加えて混ぜ合わせます。
(3)2にもやし・木綿豆腐・片栗粉を加え、粘り気が出るまでよく混ぜ合わせます。
(4)3のタネを小判型に形を整え、小麦粉→溶き卵→パン粉の順番で衣をまぶします。
(5)フライパンにサラダ油を注ぎ入れ、170度に熱したら4を加えて両面キツネ色になるまで揚げたら完成です。

お弁当のおかずにも最適★
お弁当のおかずにも最適★

サクッとジューシー★『油揚げのタルタル包み焼き』

お手頃価格で日々の食卓に欠かせない卵と油揚げを使った『油揚げのタルタル包み焼き』の作り方をご紹介します。タルタルソースには卵・玉ねぎと一緒に味と食感のアクセントとしてかまぼこを取り入れてみました!

〜油揚げのタルタル包み焼きの作り方(4人前)〜
<材料>
・油揚げ 4枚
・茹で卵 5個
・かまぼこ 1/2本
・玉ねぎ 1/2個
・マヨネーズ 大さじ5
・塩、ブラックペッパー、サラダ油 各適量

<作り方>
(1)玉ねぎ・かまぼこと茹で卵は粗みじん切りにします。
(2)ボウルに1とマヨネーズ・塩・ブラックペッパーを加えてタルタルソースを作ります。
(3)油揚げは半分に切り、破れないように注意しながら袋状に開きます。
(4)3の油揚げの中に2のタルタルソースを詰めたら、具材が飛び出さないよう口の部分を爪楊枝で止めます。
(5)フライパンにサラダ油を熱し、4の油揚げの両面にこんがりと焼き色がつくまで加熱したら完成です。

濃厚まろやかな味わい。
濃厚まろやかな味わい。

出費を抑えるために...と時には我慢も必要ですが、我慢のしすぎはストレスが溜まってしまいかえって無駄なものを購入してしまうことも!何より美味しい料理は心を豊かにしてくれます。

節約中の方は是非当レシピを参考に、値上げラッシュを賢く乗り切ってくださいね★

美味しいものを食べて家族と一緒に笑顔満点★
美味しいものを食べて家族と一緒に笑顔満点★