春から夏にかけて旬を迎えるフルーツ、メロン。スーパーの店頭でも多く見かけると共にもうすぐお中元シーズンに突入することから、食べる機会が増える方もいるのではないでしょうか?

そのまま食べてももちろん美味しいのですが、せっかくならいつもと違った味わいのメロンも食べてみたいものですよね。

そこで今回はメロンを使ったおすすめの手作りスイーツ(『メロンのクラッシュゼリー』・『メロンタルト』・『メロンのコンポート』)のレシピを3種類ご紹介します。

のど越し爽やか♪『メロンのクラッシュゼリー』

最初にピックアップするのは『メロンのクラッシュゼリー』のレシピです。お好みでホイップクリームをトッピングしてお召し上がり下さい。

〜メロンのクラッシュゼリーの作り方〜
<材料>
・メロン 1/2個
・砂糖 大さじ1
・水(メロンの果汁と合わせて) 150〜200ml程度
・ゼラチンパウダー 5g

<作り方>
(1)メロンは種を取り除き、ボウルの中でスプーンやフォーク等を使って細かく潰します。
(2)メロンの果汁と合わせて150〜200ml程度になるよう水の量をボウルの中で調節します。
(3)2を鍋に入れて強火にかけます。
(4)ふつふつとしてきたら弱火に切り替え、砂糖とゼラチンパウダーを投入します。
(5)砂糖とゼラチンパウダーが溶けたら容器に移します。
(6)粗熱が取れたら冷蔵庫に入れ、1〜2時間程度冷やし固めたら完成です。

さっぱり美味しい、夏にぴったりのスイーツ。
さっぱり美味しい、夏にぴったりのスイーツ。


オーブンなしで簡単!『メロンタルト』

手間がかかりそうなイメージがあるタルトもビスケットを活用すればオーブンで加熱しなくても短時間でパパっと作ることが可能です。もしご自宅にタルト型がない場合はグラタン皿やスキレットを代用してもOKです♪

〜メロンタルトの作り方〜
<材料>
・メロン 1/4個
・クリームチーズ、水切りヨーグルト 各150g
・砂糖 50g
・ビスケット 10枚
・バター 大さじ2

<作り方>
(1)メロンは皮から果肉を切り取り、ひと口大に切ります。
(2)ビスケットはビニール袋に入れ、外側からめん棒などで細かく砕きます。
(3)小鍋にバターを入れ、弱火にかけます。バターが溶けたら火を止め、2のビスケットを混ぜ合わせましょう。
(4)3をタルト型に移し、スプーンを使って平らにならします。
(5)ボウルにクリームチーズ・水切りヨーグルト・砂糖を加え、よく混ぜ合わせたら4の中に流し入れます。
(6)5の上に1のメロンをバランスよくトッピングして完成です。

スイーツ初心者でも気軽に作りやすいレシピ★
スイーツ初心者でも気軽に作りやすいレシピ★

ドリンクの中に入れても美味しい。『メロンのコンポート』

白ワイン入りの甘いシロップに漬け込んで作る、こちらのメロンのコンポートはそのまま食べる以外にもサイダーやチューハイの中に入れるのもおすすめ。思わず写真に撮りたくなる、SNS映えするドリンクに変身させることができますよ♪

〜メロンのコンポートの作り方〜
<材料>
・メロン 1個
・水、白ワイン 各1カップ
・砂糖 120g
・バニラビーンズ 1本

<作り方>
(1)メロンは縦半分に切り、種を取り除いたらくり抜き用スプーンで丸くくり抜いてボウルに入れておきます。
(2)バニラビーンズは縦に1本切り込みを入れます。
(3)鍋に1のメロン以外の全ての材料を加え、中火にかけます。
(4)沸騰し、砂糖が完全に溶けたら火を止めます(2のバニラビーンズの殻は取り出します)。
(5)4を1のボウルの中に入れ、粗熱が取れたら冷蔵庫で1時間以上寝かせて完成です。

噛んだ瞬間、メロンの甘〜い果汁溢れる!
噛んだ瞬間、メロンの甘〜い果汁溢れる!

いかがでしたか?どのレシピも簡単だけど見た目豪華でおもてなしにもぴったりのスイーツですよ♪甘いものが好きな方、お家でカフェ気分を楽しみたい方は是非試してみて下さいね。

美味しいメロンを食べて笑顔満開♪
美味しいメロンを食べて笑顔満開♪