大自然の風景は心をリラックスさせてくれますね。今回は九州から4つのキャンプ場をご紹介します。親子で楽しむアウトドア体験にもぴったり! 雄大でおおらかな絶景を眺めながら、のんびり過ごしてみませんか。

キャンプの計画には『tenki.jp キャンプ場の天気』『tenki.jp お出かけスポット天気』も、ぜひご活用ください。

※外出の際は、手洗い、咳エチケット等の感染対策や、『3つの密』の回避を心掛けましょう。
※新型コロナウイルス感染拡大の影響で外出の自粛を呼び掛けている自治体がある場合は、各自治体の指示に従いましょう。
※お出かけの際は、各施設の公式ホームページで最新の情報をご確認ください。

湖のほとりを楽しもう!大自然と地球に向き合うキャンプを体感/RECAMP別府志高湖(大分県別府市)

大分県別府市にある志高湖(しだかこ)湖畔の、自然に寄り添うキャンプ場です。別府温泉の湯けむりを抜けて森を進むと現れる、静かな湖。360°山に囲まれ、湖面には青空が映り、夜は星空に包まれます。夕暮れ時の湖と由布岳・鶴見岳がつくる景色は、別世界のような美しさ!
食べ物、森、動物、星空などを通して「地球と向き合う」キャンプ体験は、お子さんとの思い出づくりにもぴったりではないでしょうか。湖上でボートに乗ってのんびり過ごすのも、とてもすてきな時間ですね。

RECAMP別府志高湖(旧 志高湖キャンプ場)
■所在地:大分県別府市志高4380-1 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:0977-25-3601
※詳細は公式サイトをご参照ください

◆大分県のキャンプ場情報◆

※写真はイメージです
※写真はイメージです


グランピングもおすすめ!雄大なカルスト台地で自然体験/平尾台自然の郷キャンプ場(福岡県北九州市)

日本三大カルストのひとつ、福岡県北九州市の平尾台にあるキャンプ場です。「ソラランド平尾台」の愛称で親しまれる「平尾台自然の郷」の一角にあり、オートサイトのほか、開放的できれいな芝生のサイトなどがあります。2021年にはグランピング施設「フォレストキャンプコクラ」がオープン。手軽に手ぶらでお洒落なキャンプを楽しめますよ。
場内には遊具や「草そり場」があるので、小さなお子さんも思いきり遊べます。また、大人も興奮する洞窟探検など、アクティビティや体験イベントも開催。カルストの自然をぜひ満喫してくださいね。

ソラランド平尾台(平尾台自然の郷)
■所在地:福岡県北九州市小倉南区平尾台1-1-1 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:093-452-2715
※詳細は公式サイトをご参照ください

◆福岡県のキャンプ場情報◆

※写真はイメージです
※写真はイメージです

温泉めぐりも楽しい!雲海が見られるキャンプ場/ゴンドーシャロレーオートキャンプ場(熊本県阿蘇郡)

熊本県阿蘇郡の標高900mに位置する、広大なキャンプ場です。敷地からは阿蘇五岳やくじゅう連山を望むことができ、ラッキーな方は雲海も見られるかも! 場内にはバイクと四駆のオフロードコースもあり、デイキャンプも楽しめます。
全てのサイトがオートサイトで、車の横付け・乗り入れOK。サイトの眺望もさまざまで、季節や天候、そして気分に応じて、いろいろなキャンプスタイルが楽しめますよ。車で10分以内に黒川温泉・筋湯温泉があるのも、この施設の大きな魅力です。キャンプ場からゆったりと温泉巡りはいかがですか。

ゴンドーシャロレーオートキャンプ場
■所在地:熊本県阿蘇郡南小国町大字満願寺6338(大谷山) ※アクセスはこちら
■問い合わせ:0967-44-0316
※詳細は公式サイトをご参照ください

◆熊本県のキャンプ場情報◆

※写真はイメージです
※写真はイメージです

桜島と夕日の絶景!キャンプしながら海水浴や釣りが楽しめる/国分キャンプ海水浴場(鹿児島県霧島市)

鹿児島県霧島市の東九州自動車道「国分IC」からすぐ行ける海辺のキャンプ場です。テントサイトのほか、冷蔵庫・キッチンを完備したバンガローもあります。レンタルが充実しているので、手ぶらでキャンプもOK。デイキャンプで海水浴やバーベキューを楽しむのもおすすめです。
松とヤシの木の緑、そして700mの砂浜が広がる遠浅の海! 波が穏やかできれいなビーチは、マリンレジャーに最適です。ビーチサイドにはシャワー室や売店があり、海浜公園も隣接していますよ。また錦江湾と桜島の風景は、夕日の人気ビュースポット。南国気分いっぱいの夏を満喫してみてはいかがでしょうか。

国分キャンプ海水浴場
■所在地:鹿児島県霧島市国分下井洲崎 ※アクセスはこちら
■問い合わせ:0995-45-1550
※詳細は公式サイトをご参照ください

◆鹿児島県のキャンプ場情報◆


日本各地には魅力的なキャンプ場がたくさんあります。これまでキャンプ未経験の方も、この機会にアウトドアを楽しんでみてはいかがでしょうか。

※写真はイメージです
※写真はイメージです