アウトドア向け調理器具と言えばスキレットやメスティンが有名ですが、キャンパーとして日々活動していると定番のアイテムだけでなく、新たな調理器具を使ったキャンプ飯にも挑戦してみたい!と感じている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回おすすめなのが今話題のグリラーを使った3種類のキャンプ飯のレシピ。

グリラーとは家庭用魚焼きグリルやオーブン・電子レンジ、更には直火など様々な熱源で使える陶器製の調理器具のこと。

見た目もオシャレで、そのまま器としても使えるのでキャンプ場ではちょっぴり面倒な洗い物の手間を省けるというメリットもあるんです♪

【参照】
ママガール

マート

生地作りなしで簡単!『餃子の皮deラザニア』

ただでさえ難しいイメージがあるラザニア...。キャンプ場では最低限のアイテム&スペースで調理しなければならないため尚更作るのは大変そうに思いますが、餃子の皮や市販のホワイトソース・ミートソースを使えばお料理が苦手な方でも気軽に挑戦することが可能です。

〜餃子の皮deラザニアの作り方(4人前)〜
<材料>
・餃子の皮 30枚
・ホワイトソース缶 1缶
・市販のミートソース 1袋
・乾燥パセリ、バター 各適量
・ピザ用チーズ 120g

<作り方>
(1)グリラーの底面にバターを塗ります。
(2)1に餃子の皮を10枚重ねながら敷き詰め、その上にミートソース→ホワイトソース→ピザ用チーズの順番で重ねていきます。
(3)2の工程をあと2回繰り返し、蓋をして火にかけます。
(4)チーズがとろけるまで蒸し焼きにしたら仕上げに乾燥パセリを散らして完成です。

もちもち食感がたまらない♪
もちもち食感がたまらない♪


しっとりジューシー♪『豚バラのナス巻き』

秋の味覚をキャンプ場で楽しみたい方必見!今旬のナスを使った『豚バラのナス巻き』のレシピです。ボリューミーだけどヘルシーなのでダイエット中にも最適な一品です。

〜豚バラのナス巻きの作り方(2人分)〜
<材料A>
・ナス 2本
・豚バラ肉(薄切り) 約200g(ナスに巻ける量)
・白炒りごま 小さじ1
・塩胡椒 各適量
・ごま油 各大さじ1

<材料B>
・醤油、料理酒、味噌 各大さじ1
・みりん、砂糖 各大さじ1杯半
・おろしにんにく、おろし生姜 各小さじ1/2

<作り方>
(1)ナスはヘタを取り除き、縦6等分に切り分けたら塩水につけてアク抜きをします。
(2)1の水気をよく切り、豚バラ肉を斜めに巻き付けていきましょう。
(3)2の表面に塩胡椒を振りかけておきます。
(4)グリラーにごま油を熱し、3を投入します。
(5)全体に焼き色がついたら材料Bを混ぜ合わせたものを流し入れます。
(6)絡めながら煮詰め、中まで火が通ったら白炒りごまを振りかけて完成です。

お好みで山椒や七味唐辛子をかけて食べるのもおすすめです。
お好みで山椒や七味唐辛子をかけて食べるのもおすすめです。

あさりとベーコンの旨味たっぷり!『クラムチャウダーパスタ』

秋キャンプは夜とても冷えるので、こちらのクラムチャウダーパスタのようなパスタと一緒に汁物も同時に味わえるメニューを取り入れると心も身体もポカポカに♪

見た目が華やかになるよう、具材にはあさりの水煮缶の他にミニトマトやゴロゴロ食感が楽しめる角切りのベーコンを取り入れてみました。

〜クラムチャウダーパスタの作り方(2人分)〜
<材料>
・パスタ 160g
・アサリの水煮缶 1缶
・ブロックベーコン 60g
・ミニトマト 5〜6個
・玉ねぎ 1/2個
・にんにく 1片
・バター、小麦粉 各大さじ1
・水、牛乳 各1カップ
・顆粒コンソメ 小さじ1
・塩胡椒、乾燥パセリ 各適量

<作り方>
(1)ブロックベーコンは1.5cm程度の角切りに、玉ねぎとにんにくは薄切りにします。
(2)グリラーにバターを熱し、玉ねぎとにんにくを炒めていきましょう。
(3)にんにくの香りが立ち、玉ねぎがしんなりしてきたらブロックベーコンと小麦粉を投入します。
(4)粉っぽさがなくなるまで炒めたらアサリの水煮缶を汁ごと投入し、水・牛乳を注ぎ入れます。
(5)ふつふつとしてきたら半分に折ったパスタと顆粒コンソメを加え、蓋をします。
(6)パスタのパッケージに記載されている茹で時間の1分前くらいになったらヘタを取り除いたミニトマトを加え軽く煮込みます。
(7)仕上げに塩胡椒で味を整え、乾燥パセリを振りかけて完成です。

パスタは6〜7分程度で茹で上がるものがおすすめです。
パスタは6〜7分程度で茹で上がるものがおすすめです。

料理完成後、盛り付けしなおす必要がない見た目オシャレなグリラーは短時間で料理を仕上げたい方や、映えキャンプを意識している方に大変おすすめの調理器具です。

お値段も3千円程とお手頃ですので、興味がある方はキャンプグッズの仲間として取り入れてみてはいかがでしょうか?

フォトジェニックな秋の景色を楽しみながら食べるキャンプ飯は最高に美味しいこと間違いなし。
フォトジェニックな秋の景色を楽しみながら食べるキャンプ飯は最高に美味しいこと間違いなし。