「GEL-RESOLUTION 7」
画像提供:アシックスジャパン

アシックスジャパンは、男子テニスで世界ランク14位のG・モンフィス(フランス)と、女子テニスで世界ランク7位のJ・コンタ(英国)が8月28日より開幕する全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で着用する「GEL-RESOLUTION 7」の新色を7月14日(金)から発売を開始する。
(※世界ランキングは2017年7月3日時点)

>>「GEL-RESOLUTION 7」詳細はこちら<<

「GEL-RESOLUTION 7」はアグレッシブベースライナーが求めるベースラインでの安定性とブレーキ性を追求した、グローバルスタビリティトップモデル。

さらに、立体型トラスティックとヒールカウンターが軸足を安定させ、力強いストロークを可能に。コート競技専用ラストを採用し、多方向への激しい動きに対応するフィット性を実現した。

▼「GEL-RESOLUTION 7」


▼「GEL-RESOLUTION 7」


▼「GEL-RESOLUTION 7」


▼「GEL-RESOLUTION 7」


▼「LADY GEL-RESOLUTION 7」



「GEL-RESOLUTION 7」を着用しているモンフィスは、今年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で2年ぶりのベスト16進出を果たした。

また、ウィンブルドンの前哨戦のAEGON国際では、決勝でN・ジョコビッチ(セルビア)に敗れるも準優勝を飾った。

一方、「LADY GEL-RESOLUTION 7」を着用しているコンタは、今年1月にアピア国際(オーストラリア/シドニー、ハード、WTAプレミア)で今季初優勝を飾り、3月に行われたマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミアマンダトリー)でもタイトルを獲得。

その後、思うような結果を残せずにいたが、先日のAEGON・オープン・ノッティンガムでは、D・ヴェキッチ(クロアチア)に敗れるも芝大会で初の決勝進出を果たした。

(※モンフィス、コンタ着用シューズは、「GEL-RESOLUTION 7」の別注シューズです。)

>>「GEL-RESOLUTION 7」詳細はこちら<<