準々決勝で敗退したセバストバ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのBRDブカレスト・オープン(ルーマニア/ブカレスト、レッドクレー、WTAインターナショナル)は21日、シングルス準々決勝が行われ、第1シードのA・セバストバ(ラトビア)は世界ランク108位のA・ボグダン(ルーマニア)に1-6, 3-6のストレートで敗れ、ベスト4進出とはならなかった。

世界ランク17位のセバストバを1時間2分で下したボグダンは、準決勝で第3シードのJ・ゴルゲス(ドイツ)と対戦する。ゴルゲスは準々決勝でA・ドゥルゲル(ルーマニア)をストレートで破っての勝ち上がり。

同日の準々決勝では第2シードのC・スアレス・ナバロ(スペイン)、第7シードのI・C・ベグ(ルーマニア)が準決勝へ駒を進めた。