BNPパリバ・オープン時のベグ
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのBRDブカレスト・オープン(ルーマニア/ブカレスト、レッドクレー、WTAインターナショナル)は23日、シングルス決勝が行われ、第7シードのI・C・ベグ(ルーマニア)が第3シードのJ・ゴルゲス(ドイツ)を6-3, 7-5のストレートで下し、今季初優勝を飾った。

この日、ベグは試合を通じて4度のブレークに成功して1時間37分で勝利を手にした。

また、今大会はR・オラル(ルーマニア)とペアを組んで第1シードでダブルスにも出場。決勝で第2シードのE・メルテンス(ベルギー)/ D・スゥース(オランダ)組を6-3, 6-3のストレートで下してタイトルを獲得した。

26歳のベグは、現在世界ランク38位。今シーズンはTEB BNPパリバ・イスタンブール・カップ(トルコ/イスタンブール、ハード、 WTAインターナショナル)でベスト4、ボルボ・カー・オープン(アメリカ/チャールストン、クレー、WTAプレミア)でベスト8進出を果たした。