全仏オープン時の日比野菜緒
画像提供:tennis365.net

女子テニスの7月31日付ATP世界ランキングが発表され、前週の江西オープン(中国/南昌、ハード、WTAインターナショナル)で準優勝を飾った日比野菜緒は、前回から20上げて世界ランク72位へ浮上した。

>>錦織らシティOP組み合わせ<<

>>錦織 2回戦1ポイント速報<<

22歳の日比野は、2015年のタシケント・オープン(ウズベキスタン/タシケント、ハード、WTAインターナショナル)でツアー初優勝。今年は3月のALYAマレーシア・オープン(マレーシア/クアラルンプール、ハード、インターナショナル)で準優勝を飾り、江西オープンでは自身4度目のツアー決勝進出を果たすも第2シードのペン・シュアイ(中国)に敗れてツアー2勝目とはならなかった。

世界ランキングでは、2016年1月に記録した56位が自己最高。

7月31日付の日本勢女子WTA世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■48位[ -2 ]…大坂なおみ
1155ポイント(1155ポイント)

■72位[ +20 ]…日比野菜緒
797ポイント(647ポイント)

■78位[ +1 ]…尾崎里紗
738ポイント(738ポイント)

■81位[ +1 ]…土居美咲
738ポイント(726ポイント)

■98位[ +1 ]…奈良くるみ
625ポイント(625ポイント)

■163位[ +28 ]…穂積絵莉
329ポイント(286ポイント)

■165位[ +2 ]…加藤未唯
327ポイント(327ポイント)