(左から)ヤングとスミチェク
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)は31日、シングルス1回戦が行われ、D・ヤング(アメリカ)がT・スミチェク(アメリカ)を4-6, 6-3, 6-4の逆転で下して初戦突破。この結果、第2シードの錦織圭は初戦の2回戦で世界ランク58位のヤングと対戦することが決まった。

>>ヤングvsスミチェク 1回戦1ポイント速報<<

>>錦織らシティOP組み合わせ<<

ヤングとスミチェクは今回が5度目の対戦で、過去2勝2敗。