3回戦進出を果たしたガスケ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は10日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク31位のR・ガスケ(フランス)が21歳で同60位のチョン・ヒョン(韓国)を3-6, 6-4, 6-3の逆転で下し、2年ぶりの3回戦進出を果たした。

>>杉田ら上海マスターズ対戦表<<

>>フェデラーvsシュワルツマン 1ポイント速報<<

この試合、3度のブレークを許して第1セットを落としたガスケだったが、第2セット以降はブレークポイントをすべてしのぎ、2時間24分で勝利した。

3回戦では、第8シードのD・ゴファン(ベルギー)と世界ランク47位のG・シモン(フランス)の勝者と対戦する。

31歳のガスケは今季、南フランスオープン(フランス/モンペリエ、ハード、ATP250)で準優勝を飾り、その他ツアー3大会でベスト4に進出。9月には2010年5月以来 約7年ぶりに下部大会のATPチャレンジャーへ出場し、タイトルを獲得した。

今大会、日本勢からは世界ランク36位の杉田祐一が出場していたが、1回戦で第10シードのS・クエリー(アメリカ)にストレートで敗れた。