5年ぶり8強のチリッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの上海マスターズ(中国/上海、ハード、ATP1000)は12日、シングルス3回戦が行われ、第4シードのM・チリッチ(クロアチア)が世界ランク45位のS・ジョンソン(アメリカ)を7-6 (7-1), 6-4のストレートで下し、5年ぶり2度目のベスト8進出を果たした。

>>上海マスターズ対戦表<<

>>フェデラーvsドルゴポロフ 1ポイント速報<<

この日、タイブレークの末に第1セットを先取したチリッチは、第2セット第3ゲームで初のブレークに成功。ジョンソンに反撃を許さず、1時間27分でストレート勝ちをおさめた

準々決勝では、世界ランク25位のA・ラモス=ヴィノラス(スペイン)と対戦する。ラモス=ヴィノラスは、3回戦で同58位のJ・シュトルフ(ドイツ)をストレートで下しての勝ち上がり。

世界ランク5位のチリッチは今シーズン、TEB BNPパリバ・イスタンブール・オープン(トルコ/イスタンブール、レッドクレー、ATP250)でタイトルを獲得。ウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)では四大大会2度目となる決勝に進出し、R・フェデラー(スイス)に敗れるも準優勝を飾った。

優勝候補として臨んだ前週の楽天ジャパン・オープン(日本/東京、ハード、ATP500)では、準決勝でA・マナリノ(フランス)に逆転で敗れていた。