フランシス・ティアフォー
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子プロテニス協会のATPは17日、下部大会のATPチャレンジャー2017の珍事をNG集として動画にまとめて掲載した。

動画には、今年4月に行われたF・ティアフォー(アメリカ)とM・クルーガー(アメリカ)のエリザベス・モーレ・サラソタ・オープン(アメリカ/ブラデントン、クレー、ATPチャレンジャー)1回戦の模様が映されている。

第1セットを先取したティアフォーは、第2セットの第6ゲームでサービスを打とうとした際に、どこからか女性の喘ぎ声が聞こえてきた。

試合は一時中断し、クルーガーは声がする方へボールを打ち込んで苛立ちを露わにした。

その後、クルーガーを下したティアフォーはエリザベス・モーレ・サラソタ・オープンを制し、今季初のATPチャレンジャー優勝を飾った。

その他では、4月の行われた2017昆明チャレンジャー(中国/安寧、レッドクレー、ATPチャレンジャー)でサービスを打つも4回連続でレットになったウー・ディ(中国)、6月のAEGONオープン・ノッティンガム(イギリス/ノッティンガム、芝、ATPチャレンジャー)でイレギュラーのボールに対応できず空振りしたD・シャポバロフ(カナダ)などの動画が掲載されている。