フルセットで勝利したベンチッチ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスのエキシビション 国別対抗戦ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)は2日、グループBスイスvsロシアの女子シングルスが行われ、世界ランク74位のB・ベンチッチ(スイス)が同15位のA・パブリュチェンコワ(ロシア)を6-1, 3-6, 6-3のフルセットで下し、スイスが2勝0敗とした。

男子シングルスでは、R・フェデラー(スイス)がK・カチャノフ(ロシア)を6-3, 7-6 (10-8)のストレートで下して1勝目をあげていた。

最後の第3試合では、フェデラー/ ベンチッチ組とカチャノフ/ パブリュチェンコワ組の混合ダブルスが行われる。

今大会、混同ダブルスにはFAST4ルールが適用されており、4ゲーム先取の3セットマッチ、ノーアドバンテージ、ノーレット、タイブレークの場合には5ポイント先取となる。

各国男女1名ずつで戦うホップマンカップは、8カ国を4チームずつ2グループに分け、男女それぞれのシングルスとミックスダブルスの3試合で勝敗を競い、各グループの1位同士が決勝戦を行って優勝国を決める。

各国の出場選手は以下の通り。

【グループA】

[ドイツ]
A・ズベレフ(ドイツ)
A・ケルバー(ドイツ)

[カナダ]
V・ポスピシル(カナダ)
E・ブシャール(カナダ)

[ベルギー]
D・ゴファン(ベルギー)
E・メルテンス(ベルギー)

[オーストラリア]
T・コキナキス(オーストラリア)
D・ガブリロワ(オーストラリア)

【グループB】

[スイス]
R・フェデラー
B・ベンチッチ

[アメリカ]
J・ソック(アメリカ)
C・バンデウェイ(アメリカ)

[ロシア]
K・カチャノフ
A・パブリュチェンコワ

[日本]
杉田祐一
大坂なおみ






■関連ニュース

・フェデラー 錦織は「欠かせない」
・フェデラー 錦織絶賛「素早い」
・フェデラー 途中棄権に苦言

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報