(左から)ベンチッチとフェデラー
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスのエキシビション 国別対抗戦ホップマンカップ(オーストラリア/パース、ハード)は2日、グループBのスイスがロシアに3勝0敗で勝利した。

【スイス 3-0 ロシア】

第1試合
R・フェデラー(スイス) 6-3, 7-6 (8-6) K・カチャノフ(ロシア)

第2試合
B・ベンチッチ(スイス) 6-1, 3-6, 6-3 A・パブリュチェンコワ(ロシア)

第3試合
R・フェデラー/ B・ベンチッチ 4-3 (5-1), 3-4 (3-5), 4-1 K・カチャノフ/ A・パブリュチェンコワ


同日のグループBで、日本は大坂なおみが試合前に棄権したことで女子シングルスと混合ダブルスが不戦敗。大坂の代わりにM・イングリス(オーストラリア)が出場した。

また、J・ソック(アメリカ)は杉田祐一と対戦したが第2セットの途中で途中棄権し、混合ダブルスにはP・キャッシュ(オーストラリア)がC・バンデウェイ(アメリカ)とのペアで登場した。

【日本 1-2 アメリカ】

第1試合
C・バンデウェイ 7-5, 6-2 M・イングリス

第2試合
杉田祐一 7-6 (7-1), 1-1 ret J・ソック

第3試合
杉田祐一/ M・イングリス 0-4, 4-3(5-2), 4-0 P・キャッシュ/ C・バンデウェイ

各国男女1名ずつで戦うホップマンカップは、8カ国を4チームずつ2グループに分け、男女それぞれのシングルスとミックスダブルスの3試合で勝敗を競い、各グループの1位同士が決勝戦を行って優勝国を決める。

各国の出場選手は以下の通り。

【グループA】

[ドイツ]
A・ズベレフ(ドイツ)
A・ケルバー(ドイツ)

[カナダ]
V・ポスピシル(カナダ)
E・ブシャール(カナダ)

[ベルギー]
D・ゴファン(ベルギー)
E・メルテンス(ベルギー)

[オーストラリア]
T・コキナキス(オーストラリア)
D・ガブリロワ(オーストラリア)

【グループB】

[スイス]
R・フェデラー
B・ベンチッチ

[アメリカ]
J・ソック
C・バンデウェイ

[ロシア]
K・カチャノフ
A・パブリュチェンコワ

[日本]
杉田祐一
大坂なおみ






■関連ニュース

・錦織とジョコ欠場 復帰遅れる
・錦織欠場「準備できていない」
・錦織 シドニー国際も欠場へ

■おすすめコンテンツ

・錦織掲示板
・世界ランキング
・スコア速報