大坂なおみが日本代表を牽引する
画像提供:tennis365.net

女子テニスの国別対抗戦フェドカップ ワールドグループ2部プレーオフ(入れ替え戦)日本vs英国が、4月21・22日に兵庫県のブルボン ビーンズドーム(日本/兵庫、室内ハード)で行われる。

今回、日本代表に選出されたのは
世界ランク22位の大坂なおみ、同100位の奈良くるみ、同137位の加藤未唯、同612位の二宮真琴の4名。

日本は2月のアジア・オセアニアゾーン・グループ1部 プールB決勝でカザフスタンに2勝1敗で勝利し、3年ぶりのプレーオフ進出を果たした。

フェドカップ 日本vs英国を独占配信
>1か月視聴無料!「DAZN」はこちら<

日本のエースとして今回選出された20歳の大坂は、今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で四大大会初のベスト16入りを果たし、3月のBNPパリバ・オープン(アメリカ/インディアンウェルズ、ハード、プレミア・マンダトリー)でM・シャラポワ(ロシア)、Ka・プリスコバ(チェコ共和国)、S・ハレプ(ルーマニア)らを破りツアー初優勝を飾った。

さらにマイアミ・オープン(アメリカ/マイアミ、ハード、プレミア・マンダトリー)では、元世界ランク1位のS・ウィリアムズ(アメリカ)を撃破するなど、大坂の活躍に世界中から注目が集まっている。

一方、日本と対戦する英国代表には、世界ランク23位のJ・コンタ(英国)、同77位のH・ワトソン(英国)、同177位のG・テイラー(英国)、ダブルスランキング48位のA・スミス(英国)が選出されている。

両国は3度目の対戦で、日本が2連敗。このワールドグループ2部に昇格をかけた一戦を、スポーツ・チャンネル「DAZN」で生中継することが決定した。

フェドカップ 日本vs英国を独占配信
>1か月視聴無料!「DAZN」はこちら<