初戦突破を果たした錦織圭
画像提供:ゲッティ イメージズ

全豪">男子テニスのドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権(アラブ首長国連邦/ドバイ、ハード、ATP500)は26日、シングルス1回戦が行われ、第1シードの錦織圭が世界ランク65位のB・ペール(フランス)を6-4, 6-3のストレートで破り、初戦突破を果たした。

>>錦織らドバイ対戦表<<

>>錦織vsホルカシュ 1ポイント速報<<

ドバイ・デューティ・フリー・テニス選手権に初出場の錦織は序盤からペールのバックハンドの強打を封じるために、フォアハンド側へボールを集めて主導権を握ると第3ゲームでブレークに成功。リードを守り、第1セットを先取する。

第2セットに入っても好調の錦織はストローク戦でペールを左右へ揺さ振るとミスを誘い出し、第5ゲームでブレークする。以降も失速するペールから流れを掴み、ストレート勝ちをおさめた。

2回戦では、世界ランク77位のH・ホルカシュ(ポーランド)と予選から勝ち上がってきた同143位のC・ムテ(フランス)の勝者と対戦する。

「錦織圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ドバイ」
「男子テニスATPツアー500 アカプルコ」

【配信予定】
2/25〜3/2 WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>