(手前から)エルベールとマレー
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスのウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)は4日、男子ダブルス1回戦が行われ、A・マレー(イギリス)/ PH・エルベール(フランス)組がM・コピル(ルーマニア)/ U・アンベール(フランス)組を4-6, 6-1, 6-4, 6-0の逆転で破り、初戦突破を果たした。

>>錦織vsジョンソン 1ポイント速報<<

>>錦織らウィンブルドン対戦表<<

マレー/ エルベール組は2回戦で第6シードのN・メクティッチ(クロアチア)/ F・シュクゴール(クロアチア)組と対戦する。

シングルスで元世界ランク1位のマレーは、今年1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)で引退を示唆するコメントをしていたが、6月に行われたフィーバー・ツリー・チャンピオンシップス(イギリス/ロンドン、芝、ATP500)のダブルスで復帰。さらにF・ロペス(スペイン)と息の合ったプレーで優勝を飾っていた。

今大会の混合ダブルスにはS・ウィリアムズ(アメリカ)とのペアで出場する。

「ウィンブルドンテニス」
歴史と伝統を誇るウィンブルドンテニス。グランドスラム通算20勝のフェデラー、昨年の覇者ジョコビッチがさらなる記録へ挑む。錦織圭の試合も連日生中継!

【放送予定】
7月1日(月)〜14日(日)WOWOWにて連日生中継※7月7日(日)除く[第1日無料放送]

■詳細・配信スケジュールはこちら>