シティOPでの西岡
画像提供:ゲッティイメージズ

5日に開幕するロジャーズ・カップ(カナダ/モントリオール、ハード、ATP1000)は3日、シングルス予選1回戦が行われ、予選第6シードの西岡良仁が世界ランク101位のM・ジャジーリ(チュニジア)を6-2, 6-3のストレートで破り、予選決勝へ進出を果たした。

>>錦織らロジャーズ杯対戦表<<

>>錦織2回戦 1ポイント速報<<

この試合、西岡は3度のブレークを許したものの、ジャジーリのサービスゲームを6度ブレークに成功。1時間10分で勝利した。

本戦入りをかけて、予選決勝では世界ランク126位のI・イヴァシカ(ベラルーシ)と対戦する。両者は初の顔合わせ。イヴァシカは初戦で予選第10シードのL・ハリス(南アフリカ)を逆転で下しての勝ち上がり。

23歳の西岡は現在行われているシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)に出場し、1回戦でD・エヴァンス(イギリス)、2回戦でD・ゴファン(ベルギー)を破り3回戦に進出。3回戦ではN・キリオス(オーストラリア)に敗れ、8強入りを逃していた。

その他では予選第2シードのエヴァンス、第3シードのF・ロペス(スペイン)、第8シードのI・カルロビッチ(クロアチア)、第14シードのB・トミック(オーストラリア)らが予選1回戦を突破している。

「男子テニスATPツアー500 ワシントンD.C.」

【大会期間】
7/29(月)〜8/4(日) WOWOWメンバーズオンデマンドにて限定配信!
※大会1日目無料配信

■詳細・配信スケジュールはこちら>