世界ランク4位のティーム
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの11月18日付ATP世界ランキングが発表され、D・ティーム(オーストリア)が前回から1つ上がり自己最高タイの4位に浮上した。

26歳のティームは前週のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)で、N・ジョコビッチ(セルビア)やR・フェデラー(スイス)、前年優勝のA・ズベレフ(ドイツ)を破り決勝に進出。S・チチパス(ギリシャ)にフルセットの末に敗れたものの、約3カ月ぶりにトップ4に復帰した。

11月18日付の男子ATP世界ランキング トップ15は以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■1位[ - ]…R・ナダル(スペイン)
9,985ポイント(9,585ポイント)

■2位[ - ]…N・ジョコビッチ
9,145ポイント(8,945ポイント)

■3位[ - ]…R・フェデラー
6,590ポイント(6,190ポイント)

■4位[ ↑1 ]…D・ティーム
5,825ポイント(5,025ポイント)

■5位[ ↓1 ]…D・メドヴェデフ(ロシア)
5,705ポイント(5,705ポイント)

■6位[ - ]…S・チチパス
5,300ポイント(4,000ポイント)

■7位[ - ]…A・ズベレフ
3,345ポイント(2,945ポイント)

■8位[ - ]…M・ベレッティーニ(イタリア)
2,870ポイント(2,670ポイント)

■9位[ - ]…R・バウティスタ=アグ(スペイン)
2,540ポイント(2,540ポイント)

■10位[ - ]…G・モンフィス(フランス)
2,530ポイント(2,530ポイント)

■11位[ - ]…D・ゴファン(ベルギー)
2,335ポイント(2,335ポイント)

■12位[ - ]…F・フォニーニ(イタリア)
2,290ポイント(2,290ポイント)

■13位[ - ]…錦織圭
2,180ポイント(2,180ポイント)

■14位[ - ]…D・シュワルツマン(アルゼンチン)
2,125ポイント(2,125ポイント)

■15位[ - ]…D・シャポバロフ(カナダ)
2,050ポイント(2,050ポイント)

「男子テニス国別対抗戦デビスカップ 決勝ラウンド」
母国の名誉と威信を懸けてしのぎを削る“テニスのワールドカップ”。新フォーマットで争われる世界最強国の称号を懸けた戦いをWOWOWは生中継でお届け!

【大会期間】
11月18日(月)〜25日(月)連日生中継

■詳細・配信スケジュールはこちら>