会場の1つであるパース
画像提供:ゲッティイメージズ

3日から12日までの10日間にかけてATPカップ(オーストラリア/パース、ブリスベン、シドニー)が初開催され、日本を含む24カ国が参加する。

【YouTube】ジョコビッチとの戦いにかけた想い 【添田】が日本選手の苦悩を激白、ラケットバッグ公開

>>YouTube テニス365チャンネル<<

ATPカップは出場する24カ国が4カ国ずつの6つのグループステージに分かれ、ラウンドロビン形式で競う。各グループ1位の6カ国と、その6カ国を除いたグループステージ1・2位の成績を残した2カ国の計8カ国が決勝トーナメントへ進出する。

また、試合はシングルス2試合とダブルス1試合を行い、先に2勝した国が勝利。コーチングは監督のみ可能。

出場国は最低3選手、最大5選手のATPランキング保持者が必要で、5選手でエントリーの場合、そのうち3選手がATPシングルス・ランキング保持者でなければいけない。4選手以下でエントリーの場合はシングルス・ランキング保持者は2選手以上が必須となっている。

グループ分けは以下の通り

【グループA】
セルビア
フランス
南アフリカ
チリ

【グループB】
スペイン
日本
ジョージア
ウルグアイ

【グループC】
ベルギー
イギリス
ブルガリア
モルドバ

【グループD】
ロシア
イタリア
アメリカ
ノルウェー

【グループE】
オーストリア
クロアチア
アルゼンチン
ポーランド

【グループF】
ドイツ
ギリシャ
カナダ
オーストラリア

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>