世界ランク7位のズベレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのATPカップ(オーストラリア/パース、ブリスベン、シドニー)は7日にグループFの第3戦が行われ、ドイツはカナダに1勝2敗で敗れてグループリーグ敗退となった。

>>大坂らブリスベン国際 対戦表<<

ATPカップはシングルス2試合とダブルス1試合で争われる新大会。4カ国ずつ6グループに分かれ予選が行われ、各組上位1チームと各組2位チームの中から勝利数などに応じた成績上位2カ国の計8カ国が9日からの決勝トーナメントに進むことができる。

シングルスの第1試合を勝利したドイツだったが、第2試合に登場した世界ランク7位のA・ズベレフ(ドイツ)はD・シャポバロフ(カナダ)にストレートで敗れ1勝1敗に。最終試合のダブルスも競り負け敗退となった。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはズベレフのコメントが掲載されている。

グループリーグでA・デ ミノー(オーストラリア)、S・チチパス(ギリシャ)、シャポバロフに敗れたズベレフは「シーズンは始まったばかりだけど、改善しなければいけないことがたくさんある。自分のテニスのリズムがないから、それを見つけなければいけない」と語った。

グループFはオーストラリアの1位突破が決定。2位はカナダとなり、決勝トーナメント進出の可能性を残している。

ドイツとカナダの試合結果は以下の通り。

シングルス第1試合:J・シュトルフ(ドイツ) 6-1, 6-4 F・オジェ アリアシム(カナダ)
シングルス第2試合:A・ズベレフ 2-6, 2-6 D・シャポバロフ
ダブルス:K・クラヴィッツ(ドイツ)/ A・ミエス(ドイツ) 3-6, 6-7 (4-7) F・オジェ アリアシム/ D・シャポバロフ

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>