大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は20日、女子シングルス1回戦が行われ、第3シードの大坂なおみが世界ランク59位のM・ブズコバ(チェコ)を6-2, 6-4のストレートで破り、初戦突破を果たした。会見では「とても幸せだった。ディフェンディングチャンピオンという精神ではない感じがする。でも、そのおかげで試合に入り込めた」と語った。

>>大坂ら全豪OP女子対戦表<<

>>大坂vsサイサイ 1ポイント速報<<

前年覇者の大坂はミスを重ねる中、第4ゲームから5ゲームを連取して第1セットを先取。第2セットはゲームカウント2−4とリードを許したが、第7ゲームから4ゲーム連取の猛攻で勝利した。試合時間は1時間20分。

昨シーズン、大坂は全豪オープンで四大大会2勝目をあげたが、その後はウィンブルドン(イギリス/ロンドン、芝、グランドスラム)の初戦敗退や世界ランク1位陥落などを経験した。

大坂は「1回戦で完璧なプレーをする必要はないと分かった。徐々にプレーのレベルを上げて、気持ちよく動けるようにしていくものだと気づいた。それが学んだことで最も大きなもの。毎試合難しいけど、それを受け入れること」と述べた。

2回戦では、世界ランク42位のゼン・サイサイ(中国)と対戦する。サイサイは1回戦で同109位のA・カリンスカヤ(ロシア)をストレートで破っての勝ち上がり。

その他の日本勢では、世界ランク82位の土居美咲が同173位で予選勝者のH・ダート(イギリス)、予選から勝ち上がってきた同103位の日比野菜緒は同104位のペン・シュアイ(中国)と1回戦で対戦する。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。2019年全豪を制覇し、日本人で初めて世界ランキング1位になった大坂なおみなど、今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>