ラファエル・ナダル
画像提供:ゲッティ イメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は25日、男子シングルス3回戦が行われ、第1シードのR・ナダル(スペイン)が第27シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)との同胞対決を6-1, 6-2, 6-4のストレートで制し、4年連続13度目のベスト16進出を果たした。

>>ナダル全豪OP対戦表<<

2009年以来11年ぶり2度目の全豪オープン制覇を狙うナダルは、この日強烈なフォアハンドのウィナーを決めるなどでカレノ=ブスタを圧倒。1度もブレークを許さずにストレート勝ちをおさめた。

4回戦では、第16シードのK・ハチャノフ(ロシア)と第23シードのN・キリオス(オーストラリア)の勝者と対戦する。

同日の3回戦では、第10シードのG・モンフィス(フランス)が世界ランク256位のE・ガルビス(ラトビア)をストレートで下して16強へ駒を進めている。

「全豪オープンテニス」
2020シーズン最初のグランドスラムとなる全豪オープン。今年の行方を占うトッププレーヤーたちの熱い戦いに世界中が注目する!

【放送予定】
1月20日(月)〜2月2日(日)WOWOWにて連日生中継[大会第1・2日無料放送

■詳細・配信スケジュールはこちら>