イメージ画像
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニス協会のATPと女子テニス協会のWTAは18日に公式サイトで、新型コロナウイルスの影響により6月7日までの全ての大会を中止すると発表した。

<YouTube>【伊藤 竜馬】ラケットバッグの中を全て公開してくれました

>>YouTube テニス365チャンネル<<

ATPとWTAの公式サイトには声明が掲載されており、世界ランキングは当面の間、凍結する措置を行うと明記された。

「ATPチャレンジャーツアーやITFワールドテニスツアーなど、全てのプロテニスシーズンは2020年6月7日まで中止となります。現時点では2020年6月8日以降に開催される大会は、公開済みのスケジュール通りに進行する予定です」

「並行して、ATPランキングとWTAランキングはこの期間中、そして新たな通知があるまで凍結されます」

また、新型コロナウイルスについても文書を掲載した。

「新型コロナウイルスの試練は、選手、大会、ファンへの最善の選択のために。そしてスポーツ全体が前進するためにテニスのコミュニティ全体でこれまで以上に協力し合うことが必要です。大会のスケジュールに関する全てのオプションを考えているが、現時点では不透明です。今後、数週間から数カ月のうちに、選手や大会運営者などと連携し、この問題に取り組んでいこうとしています」

「今は一方的に行動するときではなく、一致団結して行動するときです。コロナウイルスの影響に関する全ての決定には、試合関係者の適切な協議と観察が必要です。この見解はATP、WTA、ITF(国際テニス連盟)、AELTC(ウィンブルドンの試合会場となるテニスクラブ)、オーストラリアテニス協会、全米テニス協会の共通のものです」

5月24日から6月7日にかけて開催予定だった全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は17日、9月20日から10月4日へと開催時期を延期すると公表している。

WOWOWでは、年間を通してテニスを放送・配信!その他情報番組やドキュメンタリー番組も。
テニスを見るならWOWOW。

■詳細・放送スケジュールはこちら>