(左から)マレーとラッシュフォード
画像提供:ゲッティイメージズ

男子プロテニス協会ATPは14日に公式サイトで世界ランク129位のA・マレー(イギリス)とサッカー選手のマーカス・ラッシュフォードがクイズで対決したと掲載した。

【ダニエル 太郎】後編 ラケットバッグの中を公開、苦悩の2019年を明かす

>>YouTube テニス365チャンネル<<

4月に行われたムチュア・マドリッド・オープン(スペイン/マドリッド、レッドクレー)のオンラインビデオゲーム大会で優勝したマレーは、ラッシュフォードとビデオ通話を行い互いのキャリアについての問題を出し合った。

マレーはラッシュフォードの初めてのチームでのゴール数(2)やイギリスでのゴール数(10)、ジャージの背番号(10)など全てを言い当て勝利。サッカーのボックスシートチケットを獲得した。

一方でラッシュフォードもマレーが初めて世界ランク1位になった年(2016)や初めて四大大会を制した時の決勝の相手(ジョコビッチ)を言い当てるも敗れた。

マレーは「自分のパフォーマンスがうれしいよ。どうやってチケットを送ってくれるんだい」と問いかけると、ラッシュフォードは「試合で僕のボックス席を盗んでいいよ」と返答した。

[PR]「日本テニス史上最強の2人 錦織圭・大坂なおみ」
これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。

【放送日】
5/3(日・祝)〜5/21(木)

■詳細・放送スケジュールはこちら>