(左から)モンフィスとデ ミノー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク9位のG・モンフィス(フランス)らーが18日にインスタグラムのストーリーを更新し、それぞれテニスコートでの練習動画を投稿した。

>>YouTube テニス365チャンネル<<

【ダニエル 太郎】後編 ラケットバッグの中を公開、苦悩の2019年を明かす

33歳で元世界ランク6位のモンフィスはこの日、インスタグラムのストーリー機能(24時間で消える投稿)で練習動画を公開。「#Torickshots」を付けてアクロバットなテニスを披露した。

キャリア通算で10個のシングルスタイトルを獲得しているモンフィスは今シーズン、1月の全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)でベスト16進出を果たすと、2月の南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、室内ハード、ATP250)で今季初優勝。翌週のABNアムロ世界テニス・トーナメント( オランダ/ロッテルダム、室内ハード、ATP500)も制し、好調を維持していた。

一方、世界ランク26位のデ ミノーもインスタグラムを更新。スペインのアリカンテにあるテニスクラブの位置情報とともに、ストーリーで「初日、コートに戻ってきた。なんて気持ちが良いんだ!」と綴っている。

21歳のデ ミノーは今季、1月の国別対抗戦ATPカップ(オーストラリア/パース、ブリスベン、シドニー)に出場したが、その後腹筋の負傷が発覚しツアーを離脱。2月のアビエルト・ メキシコ・ テルセル(メキシコ/アカプルコ、ハード、ATP500)で復帰したものの初戦で敗れていた。

男子テニスツアーは現在、新型コロナウイルスの影響で7月31日までの中止が決定しているが、選手たちはツアー再開に向け動き出している。

モンフィスのインスタグラムはこちら>

デ ミノーのインスタグラムはこちら>
※ともに24時間で消えてしまうストーリー機能での動画投稿です。ご注意下さい。

[PR]「日本テニス史上最強の2人 錦織圭・大坂なおみ」
これまで放送してきたテニスのグランドスラム大会の名勝負を厳選しお届けする。男女シングルスの準決勝、決勝を中心に、錦織圭、大坂なおみはじめ日本人選手が奮闘するカードなど、今なお色あせない好試合ばかり。

【放送日】
5/3(日・祝)〜5/21(木)

■詳細・放送スケジュールはこちら>