世界ランク19位のディミトロフ
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスで世界ランク19位のG・ディミトロフ(ブルガリア)は13日にインスタグラムを更新し、新型コロナウイルスの検査結果が陰性を示したことを報告した。

>>【YouTube】加藤 未唯 後編、好きな男性のタイプ教えてくれました<<

>>YouTube テニス365チャンネル<<

元世界ランク3位のディミトロフは6月13・14日にベオグラードで開催された、世界ランク1位のN・ジョコビッチ(セルビア)が主催する「アドリア・ツアー」に参加。その後20日にもクロアチアのザダルで行われた同大会に出場していたが、21日に新型コロナウイルスの検査を受け陽性が発覚。以降、ディミトロフの他にもジョコビッチやB・チョリッチ(クロアチア)、V・トロイキ(セルビア)ら出場者も陽性反応を示し、同大会は中止となっていた。

ディミトロフは13日に更新したインスタグラムで「モナコの医師から素晴らしい知らせを受けることができた。僕は新型コロナウイルスの陰性が確認された。この数週間、隔離期間中のサポートに感謝している。アメリカのハードコートシーズンに向けて、もうすぐトレーニングに復帰できることをうれしく思っている」と綴った。

男子テニスツアーは現在、新型コロナウイルスの影響で7月31日までの中止が決定。再開は8月14日のシティ・オープン(アメリカ/ワシントンDC、ハード、ATP500)からとなっている。

この投稿をInstagramで見る

I just got great news from the doctor in Monaco that I am confirmed Covid-19 negative. Thank you for all the support these past weeks during my quarantine. I look forward to getting back to training shortly in order to be ready for the US hardcourt swing.

Grigor Dimitrov(@grigordimitrov)がシェアした投稿 -



>>ディミトロフのインスタグラムはこちら<<

[PR]「全国高3テニスチャレンジトーナメント」
7月20日までエントリーを受付中!

高校3年生限定の全国大会・詳細はこちら