初戦で敗れた土居
画像提供:ゲッティイメージズ

女子テニスのトップ・シード・オープン(アメリカ/レキシントン、ハード、WTAインターナショナル)は11日にシングルス1回戦が行われ、世界ランク77位の土居美咲は予選勝者のS・ロジャース(アメリカ)に4-6, 6-4, 2-6のフルセットで敗れ、ツアー再開初戦を白星で飾ることができなかった。

【YouTube】これぞプロの超高速フォアハンド! 【テニス 関口 周一】と対決

>>YouTube テニス365チャンネル<<

この試合、第1セットを落とした土居だったが、第2セットでは3度のブレークに成功してセットカウント1−1に追いつく。ファイナルセットでは4度のブレークチャンスを握ったものの、ブレークを奪うことができず、2時間7分の熱戦の末に力尽きた。

女子テニスツアーは新型コロナウイルスの感染拡大の影響で7月31日まで中断。トップ・シード・オープンはツアー再開2戦目で、今年から新設された大会となっている。

勝利したロジャースは2回戦で予選から勝ち上がりで17歳のL・フェルナンデス(カナダ)と対戦する。フェルナンデスは1回戦で第7シードのS・スティーブンス(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日には第1シードのS・ウィリアムズ(アメリカ)、第5シーズンY・プチンセワ(カザフスタン)、世界ランク53位のC・ガウフ(アメリカ)、同67位のV・ウィリアムズ(アメリカ)らが初戦を突破している。

[PR]「男子テニスATPツアー マスターズ1000 ウェスタン&サザンオープン」
ATPツアーがいよいよ再開!WOWOWメンバーズオンデマンド限定でライブ配信!
また、WOWOWでは「全米オープンテニス」を
8/31(月)〜連日独占生中継!
さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【配信日】
「男子テニスATPツアー マスターズ1000 ウェスタン&サザンオープン」
8/22(土)〜8/28(金)

■詳細はこちら>