アンドレイ・ルブレフ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、ATP1000)は23日、シングルス1回戦が行われ、第10シードのA・ルブレフ(ロシア)は世界ランク28位のD・エヴァンス(イギリス)に5-7, 6-3, 2-6のフルセットで敗れ、初戦で姿を消した。

>>ジョコらW&Sオープン対戦表<<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

今年1月のカタール・エクソン・モービル・オープン(カタール/ドーハ、ハード、ATP250)とアデレード国際(オーストラリア/アデレード、ハード、ATP250)で優勝を飾ったルブレフは、この日ファイナルセットでエヴァンスから1度もブレークチャンスをつかめず2時間32分で力尽きた。

男子プロテニス協会のATP公式サイトにはエヴェンスのコメントが掲載されており「僕のサーブは最高ではなかったけど、勝つことができた」と振り返った。

2回戦でエヴァンスは、世界ランク30位のM・ラオニッチ(カナダ)と対戦する。ラオニッチは1回戦で同45位のS・クエリー(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

上位8シード勢は1回戦免除のため2回戦からの登場。第1シードはN・ジョコビッチ(セルビア)、第2シードはD・ティーム(オーストリア)、第3シードは昨年覇者のD・メドヴェデフ(ロシア)、第4シードはS・チチパス(ギリシャ)、第5シードはA・ズベレフ(ドイツ)、第6シードはM・ベレッティーニ(イタリア)、第7シードはD・ゴファン(ベルギー)、第8シードはR・バウティスタ=アグ(スペイン)。

これまでW&Sオープンはアメリカのシンシナティで行われていたが、今年は新型コロナウイルスの影響で全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)と同じ会場で行われる。

全米オープンは31日に開幕予定。

[PR]「全米オープンテニス」
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【放送予定】
8月31日(月)〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中継

■詳細はこちら>