大坂なおみ
画像提供:ゲッティ イメージズ

女子テニスのW&Sオープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、WTAプレミア)は25日、シングルス3回戦が行われ、第4シードの大坂なおみが第16シードのD・ヤストレンスカ(ウクライナ)を6-3, 6-1のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

>>大坂vsコンタベイト1ポイント速報<<

>>大坂らW&Sオープン対戦表<<

この日の大坂はサービスが好調で、ファーストサービスが入った時に84パーセントの高い確率でポイントを獲得するとヤストレンスカを圧倒。1度もブレークを許さず、1時間10分で勝利した。

女子プロテニス協会のWTAのツイッターには試合後の大坂のコメント動画が掲載されており「前向きな姿勢を続けられた。今日は前の試合と本当に違った。彼女(ヤストレンスカ)はとても才能のある選手。だから感情を抑え続けるように努めた」と振り返った。

以前に大坂のコーチを務めていたサーシャ・バイン氏は現在ヤストレンスカのコーチで、この日はコートサイドから大坂とヤストレンスカの試合を観戦していた。

インタビュアーに「あなたのことをよく知っている元コーチを持つ彼女(ヤストレンスカ)との対戦は、何か違う要素を持って試合に臨んだか?」と聞かれた大坂は「自分がコントロールできないことを気にしないタイプ。あまり考えないようにしていた」と語った。

準々決勝では、第12シードのA・コンタベイト(エストニア)と対戦する。コンタベイトは3回戦で世界ランク48位のM・ブズコバ(チェコ)をストレートで下しての勝ち上がり。

[PR]「全米オープンテニス」
晩夏のニューヨークで行なわれるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

さらに、錦織&大坂の過去試合を無料配信中!

【放送予定】
8月31日(月)〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中継

■詳細はこちら>