決勝へ進出したズベレフ
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)は11日、男子シングルス準決勝が行われ、第5シードのA・ズベレフ(ドイツ)が第20シードのP・カレノ=ブスタ(スペイン)を3-6, 2-6, 6-3, 6-3, 6-3の大逆転で破り、四大大会で初の決勝進出を果たした。

>>大坂vsアザレンカ 1ポイント速報<<

>>ティームvsメドヴェデフ 1ポイント速報<<

ズベレフはこの日、試合序盤はストロークでのミスを連発し、第1セットは40分、第2セットは45分で落とす。

第3セットでは第4ゲームで先にブレーク。第6ゲームでもブレークに成功しセットを取り返す。その後勢いづいたズベレフは第4セットのセットポイントでサービスエースを決めて取り返し、セットカウント2−2に追いつく。

ファイナルセットの第1ゲームではフォアハンドウィナーを決めるなどしてブレーク。そのままカレノ=ブスタに挽回のチャンスを与えず、3時間を超える試合の末に大逆転勝ちを収めた。

決勝では第2シードのD・ティーム(オーストリア)と第3シードのD・メドヴェデフ(ロシア)の勝者と対戦する。

一方敗れたカレノ=ブスタは初の決勝進出とはならなかった。

[PR]「全米オープンテニス」
晩夏のニューヨークで行われるグランドスラムが開催決定!トッププレーヤーが繰り広げる激戦の模様をWOWOWでは連日独占生中継でお届け。栄冠を手にするのは果たして!

【放送予定】
〜9月14日(月)WOWOWにて連日独占生中継

■詳細はこちら>