全仏オープンのアレックス・デ ミノー
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのヨーロピアン・オープン(ベルギー/アントワープ、室内ハード、ATP250)は20日、シングルス1回戦が行われ、第8シードのA・デ ミノー(オーストラリア)が世界ランク54位のR・ガスケ(フランス)を3-6, 7-6 (7-5), 6-3の逆転で下し、初戦を突破した。

9月の全米オープン(アメリカ/ニューヨーク、ハード、グランドスラム)で8強入りした21歳のデ ミノーはこの日、6本のサービスエースを放つなどでファーストサービスが入ったときに73パーセントの確率でポイントを獲得。34歳のガスケから4度のブレークに成功し、2時間18分の熱戦を制した。

2回戦では世界ランク62位のF・ロペス(スペイン)と対戦する。ロペスは1回戦で同59位のT・ポール(アメリカ)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の1回戦では世界ランク35位のD・エヴァンス(イギリス)、同70位のC・ノリー(イギリス)、同94位のM・ギロン(アメリカ)らが2回戦へ駒を進めた。

同大会1回戦には世界ランク36位の錦織圭が出場予定だったが、右肩の負傷により棄権した。

[PR]「男子テニスATPツアー250 アントワープ」
10月19日(月)〜10月25日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「錦織 圭出場予定!男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)〜11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>