ラファエル・ナダル
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスのロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)は31日にシングルスの組み合わせを発表し、第1シードのR・ナダル(スペイン)は初戦の2回戦で世界ランク30位のF・クライノビッチ(セルビア)と同63位のF・ロペス(スペイン)の勝者と対戦することが決まった。

>>テニスのMUSIC VIDEO『銀河特急』【スポット ver.】<<

パリ・マスターズ初制覇を狙うナダルは、10月の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)で13度目の優勝を飾る偉業を成し遂げた。

今大会では上位シード勢が勝ち進むと、3回戦で第15シードのB・チョリッチ(クロアチア)、準々決勝で第8シードのD・ゴファン(ベルギー)、準決勝で第4シードのA・ズベレフ(ドイツ)、決勝で第2シードのS・チチパス(ギリシャ)と顔を合わせる。

日本勢では世界ランク51位の西岡良仁が同56位のP・アンドゥハル(スペイン)と1回戦で対戦する。

今大会は当初、昼間に1日1,000人を動員する予定だったが、現地のロックダウンにより無観客で開催される。

[PR]「男子テニスATPツアー500 ウィーン」
10月26日(月)〜11月1日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

「男子テニスATPツアー マスターズ1000 パリ」
11月2日(月)〜11月8日(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>