(左から)錦織と西岡
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの11月16日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭は前回から1つ落とし41位、西岡良仁は変わらず56位となった。

>>ATPファイナルズ組み合わせ表<<

錦織は右肩の負傷で今季終了を発表。西岡は11月に行われたロレックス・パリ・マスターズ(フランス/パリ、室内ハード、ATP1000)の2回戦でA・マナリノ(フランス)にフルセットで敗れ今シーズンの終了を報告している。

11月16日付の日本勢の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■41位[ ↓1 ]…錦織圭
1,345ポイント(1,345ポイント)

■56位[ - ]…西岡良仁
1,062ポイント(1,062ポイント)

■100位[ - ]…杉田祐一
713ポイント(713ポイント)

■102位[ - ]…内山靖崇
696ポイント(696ポイント)

■116位[ ↓1 ]…ダニエル太郎
581ポイント(581ポイント)

■132位[ ↓2 ]…添田豪
490ポイント(490ポイント)

■183位[ - ]…伊藤竜馬
342ポイント(342ポイント)

■237位[ ↓1 ]…守屋宏紀
227ポイント(227ポイント)

■245位[ ↓1 ]…綿貫陽介
219ポイント(219ポイント)

■286位[ - ]…関口周一
174ポイント(174ポイント)

■317位[ - ]…今井慎太郎
136ポイント(136ポイント)

■324位[ - ]…内田海智
132ポイント(132ポイント)

■330位[ ↓1 ]…清水悠太
129ポイント(129ポイント)

[PR]「男子テニス Nitto ATPファイナルズ」
11/15(日)〜11/22(日)WOWOWメンバーズオンデマンド限定ライブ配信!

■詳細・配信スケジュールはこちら>