2019年の内田海智
画像提供:tennis365.net

男子テニスのM15モナスティル(チュニジア/モナスティル、ハード、ITF)は25日、準々決勝が行われ、第1シードの内田海智が世界ランク935位のN・シーターン(フランス)を2-6, 7-5, 6-4の逆転で破り、ベスト4進出を果たした。

>>【YouTube】課題を発見、次の試合へ活かす!試合動画編集・分析サービス テニスアナライザー!!<<

26歳の内田はこの日、第1セットを奪われるも巻き返して熱戦の末勝利。2020年シーズン初の大会4強入りを決めた。

準決勝では世界ランク798位のB・ピエトリ(フランス)と決勝進出をかけて対戦する。

内田は今季、2月のオラクル・プロ・シリーズ・コロンバス(アメリカ/オハイオ、ハード、チャレンジャー)でベスト8進出した。

[PR]「錦織 圭・大坂 なおみ 2020 〜復活への想い、戴冠への軌跡、そして東京へ〜」
12/29(火)夜10:00

「国枝 慎吾・上地 結衣 2020 〜グランドスラム優勝への道のり、そして東京へ〜」
12/29(火)夜11:00

■放送&配信スケジュールはこちら>