(左から)錦織と西岡
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスの12月28日付ATP世界ランキングが発表され、錦織圭と西岡良仁は前回と変わらず41位と56位となった。

>>【YouTube】課題を発見、次の試合へ活かす!試合動画編集・分析サービス テニスアナライザー!!<<

前週はチャレンジャー大会なども開催されなかったため、日本勢も変動はなかった。

ATPは先日、来季1月と2月のスケジュールを発表。1月5日からはデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、 ATP250)とアンタルヤ・オープン(トルコ/アンタルヤ、ハード、ATP250)が開催され、10日からは全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)の予選がドーハで開催される。全豪オープンの本戦は2月8日に開幕予定。

12月28日付の日本勢の男子ATP世界ランキングは以下の通り。
※[]内は前回のランキングからの変動数、()内は前回のポイント

■41位[ - ]…錦織圭
1,345ポイント(1,345ポイント)

■56位[ - ]…西岡良仁
1,062ポイント(1,062ポイント)

■102位[ - ]…杉田祐一
713ポイント(713ポイント)

■104位[ - ]…内山靖崇
696ポイント(696ポイント)

■117位[ - ]…ダニエル太郎
581ポイント(581ポイント)

■133位[ - ]…添田豪
490ポイント(490ポイント)

■186位[ - ]…伊藤竜馬
342ポイント(342ポイント)

■240位[ - ]…守屋宏紀
233ポイント(233ポイント)

■251位[ - ]…綿貫陽介
219ポイント(219ポイント)

■288位[ - ]…関口周一
174ポイント(174ポイント)

■322位[ - ]…今井慎太郎
136ポイント(136ポイント)

■329位[ - ]…内田海智
133ポイント(132ポイント)

■336位[ - ]…清水悠太
129ポイント(129ポイント)

[PR]「錦織 圭・大坂 なおみ 2020 〜復活への想い、戴冠への軌跡、そして東京へ〜」
12/29(火)夜10:00

「国枝 慎吾・上地 結衣 2020 〜グランドスラム優勝への道のり、そして東京へ〜」
12/29(火)夜11:00

■放送&配信スケジュールはこちら>