クリスチャン・ハリソン
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのデルレイビーチ・オープン(アメリカ/デルレイビーチ、ハード、 ATP250)は8日、シングルス1回戦が行われ、元世界ランク162位のC・ハリソン(アメリカ)が世界ランク256位のT・M・エチェベリ―(アルゼンチン)を6-4, 6-2のストレートで下し、2018年7月以来約2年6カ月ぶりにツアー大会本戦白星を飾った。

>>【YouTube】綿貫 陽介 苦悩を告白「ダメになるかも」から復活、錦織や西岡らの印象とは<<

>>【YouTube】土居 美咲 人生最高のアイテム3つ公開、大坂 なおみとの全米OPや新型コロナの影響を受けた今季も語る<<

2007年にプロへ転向した26歳のハリソンは、多くのけがや病気に悩まされて8度の手術を経験。2018年7月のホール・オブ・フェーム選手権(アメリカ/ニューポート、芝、ATP250)以来の大会本戦2回戦進出を狙っていた。

ハリソンは10本のサービスエースなどを放ってファーストサービスが入ったときに85パーセントと高い確率でポイントを獲得。4度のブレークに成功し、1時間20分で勝利した。

2回戦では第1シードのC・ガリン(チリ)と対戦する。上位4シードは1回戦免除のため、ガリンは2回戦からの登場。

同日の1回戦では、世界ランク74位のC・ノリー(イギリス)、同115位のD・エラヒ ガラン(コロンビア)らが2回戦へ駒を進めた。

[PR]「男子テニスATPツアー デルレイビーチ」
1/11(月)〜14(木) 準々決勝以降 WOWOWメンバーズオンデマンドでライブ配信

「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継

■放送&配信スケジュールはこちら>