世界ランク41位の錦織圭
画像提供:ゲッティイメージズ

男子テニスのATPカップ(オーストラリア/メルボルン、ハード)は3日、グループD 日本対ロシアのシングルス第2試合が行われ、世界ランク41位の錦織圭は同4位のD・メドベージェフ(ロシア)に2-6,4-6のストレートで敗れ、昨年の全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)以来 約4カ月ぶりとなる公式戦は黒星となった。

>>錦織vsシュワルツマン 1ポイント速報<<

>>錦織ら ATPカップ組み合わせ<<

錦織はこの試合、昨年のNitto ATPファイナルズ(イギリス/ロンドン、室内ハード)を制したメドベージェフの強打に押されると、第1ゲームで先にブレークを許す。第4ゲームで錦織がブレークバックするも、その後はサービスエースを決められるなど、大きなチャンスを作ることができず第1セットを落とした。

第2セットに入ると積極的なネットプレーに出た錦織だったが、最後まで主導権が握ることができずにいると、第9ゲームでブレークを許し力尽きた。

錦織は先月中旬に渡豪したものの、搭乗機に新型コロナウイルスの陽性者が発見されたため濃厚接触者に認定。14日間の完全隔離が施され、コート練習は1月29日以降にしかできていなかった。

この結果、日本は0勝2敗となりロシアに敗れることが決定した。

日本vsロシアの試合予定

<シングルス第1試合>
西岡良仁 1-6,3-6 A・ルブレフ(ロシア)

<シングルス第2試合>
錦織圭 2-6,4-6 D・メドベージェフ

<ダブルス>※予定
西岡良仁/ マクラクラン勉 vs E・ドンスコイ(ロシア)/ A・カラツェフ(ロシア)
>>ダブルス 1ポイント速報<<

ATPカップは、予選で3カ国総当たり戦を行い、上位4カ国が決勝トーナメントへ駒を進める。日本は予選ラウンドロビンでロシア、アルゼンチンと対決する。

ATPカップの組み合わせは以下の通り。

【グループA】
セルビア
ドイツ
カナダ

【グループB】
スペイン
ギリシャ
オーストラリア

【グループC】
オーストリア
イタリア
フランス

【グループD】
日本
ロシア
アルゼンチン

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継

■放送&配信スケジュールはこちら>