第3シードとして出場する大坂
画像提供:ゲッティイメージズ

テニスの全豪オープン(オーストラリア/メルボルン、ハード、グランドスラム)は5日、女子シングルスの組み合わせを発表し、第3シードの大坂なおみは初戦で世界ランク39位のA・パブリュチェンコワ(ロシア)と対戦することが決まった。

>>大坂なおみvsベグ 1ポイント速報<<

>>大坂ら全豪OP前哨戦の対戦表<<

上位シード勢が勝ち上がると3回戦で第27シードのO・ジャバー(チュニジア)、4回戦で第14シードのG・ムグルサ(スペイン)、準々決勝で第8シードのB・アンドレースク(カナダ)と顔を合わせる組み合わせ。


8日に開幕する全豪オープンの第1シードはA・バーティ(オーストラリア)、第2シードはS・ハレプ(ルーマニア)、第3シードは大坂、第4シードはS・ケニン(アメリカ)、第5シードはE・スイトリナ(ウクライナ)、第6シードはKa・プリスコバ(チェコ)、第7シードはA・サバレンカ(ベラルーシ)、第8シードはアンドレースク、第9シードはP・クヴィトバ(チェコ)、第10シードはS・ウィリアムズ(アメリカ)。

大坂は現在開催中のギプスランド・トロフィー(オーストラリア/メルボルン、ハード、WTA500)に第2シードとして出場しており、準々決勝で世界ランク79位のI・C・ベグ(ルーマニア)と対戦する。

[PR]「全豪オープンテニス」
2月8日開幕!WOWOWで連日生中継

■放送&配信スケジュールはこちら>