アレハンドロ・ダビドビッチ・フォキナ
画像提供:ゲッティ イメージズ

男子テニスの南フランス・オープン(フランス/モンペリエ、室内ハード、ATP250)は25日、シングルス2回戦が行われ、世界ランク56位のA・ダビドビッチ フォキナ(スペイン)が第4シードのH・ホルカシュ(ポーランド)を7-5, 6-2のストレートで破り、ベスト8進出を果たした。

準々決勝でダビドビッチ フォキナは、世界ランク83位のE・ゲラシモフ(ベラルーシ)と対戦する。ゲラシモフは2回戦で同60位のA・ベデネ(スロベニア)をストレートで下しての勝ち上がり。

同日の2回戦では、第1シードのR・バウティスタ=アグ(スペイン)、世界ランク102位のD・ノヴァーク(オーストリア)が8強へ駒を進めた。

[PR]みんなで語る!「大坂 なおみ全豪優勝」
2/27(土) 夜8:00 WOWOWで緊急放送決定!

■放送&配信スケジュールはこちら>